dollar

サラリーマンとして会社に勤めていても
個人の能力が向上すれば、会社全体の底上げに繋がる
との観点で、個人の知識やスキルの向上を求められることは
多かれ少なかれあるのではないでしょうか?

ビジネス系書籍を読んだり、英会話スクールに通ったり
私は経験ありませんが、異業種交流会に参加してみたり、
あるいは体力を付けるためにまずはジムに通って
体を鍛えたりして、自己成長に勤めている人も
少なくはないでしょう。

実際、何かを学んだり、肉体の鍛錬を重ねることは
自己の成長に繋がります。

その成果は、明日芽が出るかもしれないし
3年後に芽が出るのかは解りませんが、
必ずあなたという人間をつかさどる一部として
染み付いていくことでしょう。

 さて、サラリーマン個人が
自らの知識やスキルを向上させたとして
会社からもらえる給料は増えるのでしょうか?

資格を取得した場合の手当などが貰える企業もあるでしょうが
余程の専門的かつ高難度のスキルを要するモノ以外は
その額というのは、決して高額とは言えないでしょう。

 また、直接業務に関係ない資格や、
そもそも資格のような認定されるものが存在しない
知識の蓄積などがお金に繋がることはありません。

つまり、サラリーマン個人が
会社に求めに答える意味での知識やスキルの向上は
直接お金に繋がるものではないのです。

では、私達が知識やスキルの向上させることを
お金に繋げるためにはどうすれば良いのでしょうか?

その答えは

情報を発信して、アフィリエイト(ビジネス)に繋げる

です。

言い換えれば、アフィリエイトの一環として
情報発信することです。

個人の持つ知識やスキルを活かし、それらを
情報として発信することで
お金に変えていくことが出来ます。

もちろんアフィリエイターは他人の商品を紹介し、
成約した段階で報酬を手にするビジネスですから
売る商品が存在するジャンル、そしてそれなりに
需要があるジャンルでなくてはなりませんが。

自分が学んだこと、成長したことを記事にし、
ブログを使って多くの人に情報発信することが、
今の世の中では簡単にすることが可能です。

そして、その情報が人々を惹きつける力があれば、
お客さんとなるユーザーを集客することは
それほど難しいことでは無いのです。

さらに、そこで学んだノウハウを
自分で教材化して販売することだって
十分可能です。

今や情報という、紙に書いてあればただの紙
音声データーにすれば、ただの音声ファイルが
お金と交換出来る、つまり収入源となり得る時代なのです。

「そんな、人に売れるような情報なんてもってないよ」

とお思いかもしれませんが、
それが、意外と持ってたりします。

人には言った事が無いようなことで、
『◯◯で悩んでいたけど、☓☓を頑張ってやったら解決した』
なんてことはありませんか?

その悩みって、意外と他にも大勢の人が悩んでいて
解決出来ていないこと、つまり、
「多くの人が知りたいこと」
かもしれませんよ。

また、
「悩みを解決とか、なにかを乗り越えた経験なんて
そんな情報もってません!」
という方も、

それなら、今から経験する事を情報発信すれば良いのです。

せどりに挑戦するなら、その経験をブログに綴っていけば良いし、
オークションをやるなら、その実践記録を発表していけばいいのです。

挑戦したけど上手くいかなかったこと、上手くいったこと
上手くいったと思ったけど、想定外のハプニングが起こった事。

全て情報です。

しかも、それはあなたが生で体験している内容で
「生きた情報」、「魅力ある情報」
なのです。

こうした、
「生きた情報」、「魅力ある情報」
を発信できる人の元には、多くの人が集まります。

つまり、より多くの集客が可能となるのです。

ビジネスの原則の第一は、
まず集客することです。

お客さんをどれだけ多く集められたかが
勝負になると言っても過言ではありません。

アフィリエイトでお金を稼ぐ為には、
ただ、ブログに広告を張っているだけでは
難しいです。

より多くの見込み客を集めて、
良い商品を紹介して販売ページに誘導する
必要があります。

そのための集客という最大のポイントで
お金に直接係る分野に最も必要な要素が
情報発信です。

逆に言うと、良質な情報発信ができれば
アフィリエイトでお金を稼ぐことは簡単であるとも言えます。

直接お金に繋がる成長:知識、スキルの情報発信に
取り組んで見てはいかかですか?