prison 

先日、学生時代の同級生と会う機会がありました。
彼は大手企業に務めるサラリーマンです。

私が、「今はネットビジネスを生業としている」
という話をしたら、彼は顔を真っ赤にしてこう言いました。

『そんな胡散臭いことしてるの?』
『早くちゃんと就職したほうがいいよ』
『そんなことでお金を稼いでどうするの?』

ちなみに、彼はアフィリエイトについて全く
知らないし、そんな詐欺紛いなことでお金を稼ぐ事には
興味も無いそうです。

やはり、この業界を知らない人にとって、ネットビジネスは
まだまだ怪しい、インチキ、詐欺などのネガティブな
イメージしか無いようですね。

彼が言う、
『早くちゃんと就職したほうがいいよ』
の言葉に代表されるようにまだまだ世の社会人の多くが、
会社に属することことが人生の安息地であると
考えています。

そして、
『そんなことでお金を稼いでどうするの?』
という質問なんて今の私にとっては愚問でしかありませんが
お金を稼ぐこと自体に罪悪感を感じる人も同時に多いのです。

生活するのにやっとの給料を貰うために、
会社に囚われた人生を送ることが正しいと
信じる人達。

私達が小さい頃から教育という大義名分のもとに
『いい大学を出て、いい会社に入ることが人生の成功』
という洗脳を受け、労働者を量産する為のシステムに組み込まれた
時代は崩壊へと向かっています。

社会全体がグローバル化に突き進んでいる現代は
もはや労働力は有り余っています。
東南アジアの人々が続々と低賃金で日本に労働力を
供給しております。

近い将来、
会社員    『今日は、具合が悪いので早退させてください。』
上司     『あ そう。じゃぁ明日からしばらく来なくていいよ。
        君の代わりはワンチャイ君にやってもらうから。
        彼、 最近日本語もうまくなってきたしね。』
ワンチャイ  『ボス ワタシ ガンバリマース』

なんてことも冗談抜きで起こりかねません。

会社に属することが安泰だった時代は崩壊しました。
『いい大学を出て、いい会社に入ることが人生の成功』
なんて時代はもう過ぎ去った過去の話です。

どれだけいい大学を出て、どれだけいい会社に勤めていても
会社にとってあなたの価値が無いと判断されれば、
明日解雇されるかも知れません。

他人に価値を供給することが出来なければ、
どんなに一流会社に勤めていても安泰なんてありえません。

 

とは言え、会社に勤めるということは、ある程度リスクを
回避する身近な手段であることも間違いありません。

で あるならば、会社に勤めながらでも構いません。
あなたが他人に提供出来る価値を見直してみましょう。

『今の自分にどんな価値があるか、思いつかない』 

という人は、今のうちから自分の価値を見つけたり、
高めるための勉強をしておくべきでしょう。

1~2年真剣に勉強すれば、どんなジャンルでもある程度のスキルは
身につきます。スキル=価値に変化させることができます。
そして、価値はお金に換えることが出来ます。

人生安泰な場所を探したり求めることはもうやめましょう。
そんなことをしていても、本当の自由は見えてきません。
そんなことより、いつでもお金に換えることが出来る
スキルを身につけてしまう方が、よっぽど安心です。

アフィリエイトに代表されるネットビジネスは、あらゆるビジネスの
最先端のスキルが必要とされます。

マーケティング、プロモーション、コピーライティングetc。
これらのスキルを今のうちに身につけておけば、あなたの価値が高まることは
間違いありません。

そして、あなたの価値が高まれば自由という本当の安息の地が
あなたにも見ることが出来るはずです。

あなたも、アフィリエイトからネットビジネスを学んで見ませんか?

アフィリエイト業界への入り口はコチラ