selection0

現代は情報過多と言われる時代に突入し、私達は毎日
膨大な量の情報に埋もれています。

会議で使うデーター、顧客情報、新聞記事、お笑い番組の企画
通勤中に駅で見かける広告など私達の日常は
情報にまみれているのです。

それほどたくさんの情報にまみれる生き方をしてる私達の脳は
それら全ての情報をすべて処理できているのでしょうか?

答えはNOです。

私達の脳は、無意識のうちに必要な情報と必要の無い情報を
判別することが出来るようになっています。

例えば、あなたが明日の天気を確認しようと yahoo!のトップページを
見たとします。

ヤフー

yahoo!のトップページにはニュースや広告など様々な情報が
適度に配置されています。

yahootop

特に画面右上位置の広告はかなり高額の掲載料が必要で、ユーザーに
クリックされやすい場所であることで知られています。

また、この広告自体も『クリックすると何かが起こる!?』と興味を惹いて
ウリックを誘導する仕掛けが施されています。

ですが、天気予報という情報を求めているあなたはが
この広告をクリックするでしょうか?

恐らくあなたが暇でなければその場ではクリックしないのでは無いでしょうか?
そもそも気にも留めない事のほうが多いでしょう。

この時、あなたの脳内では、天気予報というその時必要な情報のみに
集中しており、広告という必要ない情報を自動的に無視する機能が
働いているのです。

天気予報という必要な情報を捕まえ、広告という必要でない情報は
捕まえないという情報判別機能が私達の脳には備わっているのです。

 

私達が、成長するために正しい知識と経験が必要になります。
そして経験は先人の経験を知識として取り入れることで
補うことができます。

つまり、正しい知識を取り入れることは全てではないにせよ
時に経験すら網羅する私達にとって重要な要素なのです。

しかし、本当は私達に必要な正しい知識という情報が目の前にあるのに
脳の機能が誤作動してしまっては、せっかくの情報が
無駄になってしまうばかりでなく私達の成長にも影響が出ます。

私達が正しい情報を常に捕まえる為には、脳内の情報判別機能を
無意識に制御しなくてはなりません。

脳内の情報判別機能を無意識に制御するためには
自分自身を洗脳することが必要になります。

洗脳と言うとちょっとひかれるかもしれませんが、
ここでは、良い意味で脳を誘導するという意味です。

自分自身を洗脳し、無意識レベルまで自分の成長に必要な情報を
認識させることによって脳は正しい情報逃さずに捕まえてくれます。

「概略は分かった、具体的にどうするんだ?」
とお思いでしょう。

はい、その方法は非常に簡単です。

”目標を紙に書いてそれを毎日朝晩眺める”  です。

「ほんとにそんなことで、自分を洗脳することが出来るのか?」

それが出来るんです。
というか、成功している人は、必ずこれをやっています

毎日何度も目標を眺めているうちに、自分自身の意識の中に
その目標が認識されていきます。最初は紙を見た時に
思い出す程度かもしれませんが、そのうち紙を見ていなくても
常に紙に書いた目標を意識しているようになります。

更に続けているとやがてその目標は潜在意識・無意識レベルまで
自分の中に落とし込まれ、いざ情報選別のタイミングになった際、
あなたの脳はその目標に必要な情報であればロックオンしてくれます。

広告の誘惑をシャットアウトして天気予報の情報だけを
抽出するようにです。

後はその情報を、改めて自分の中に落としこむだけです。
無意識で求めていた情報ですので、情報を吸収する力も
それまでより強いはずです。

人間の脳は、極めて優秀な機能を持っておりその処理能力は
スーパーコンピューター以上のものがあると言われています。

そのスーパーコンピューター以上の能力を持つ私達の脳が
その目標を達成する為、つまり成長するために必要な情報を
勝手に捕まえてくれるのですから、私達がこの脳の自動装置を
利用しない手はありませんね。

ふとした時に今まで誰も考えつかなかったアイデアが浮かんだり、
書店にたまたまフラッと立ち寄ったら運命の出会いとも言える
本が見つかったり、自分にはないものを持ったお手本にするべき
人物にばったり出会ったり。

良い意味で想定外のことが起こったりします

私達に標準装備されているこの超スーパーコンピューターの
自動装置をうまく使って自由な生活を送るために
成長していきましょう。