mokuhyou-mato

「あなたの今の目標は何ですか?」

そう聞かれて、すぐに答えられますか?

もし、あなたが即答出来るなら
この先は読む必要はありません。

どうぞ今すぐブラウザを閉じるか、
他のWEBサイトをご覧になってください。

 

『目標を持ってもそれを達成できなかったら
自己嫌悪に陥ったり、劣等感を感じたりするため,
目標設定をしない』

ということを潜在意識で持っている人は
少なくありません。

今日は、そんな目標設定をしていない方には
読んでいただきたい記事です。

 

私自身も、目標を立てても達成出来たためしのない
子供だったためか、目標を立てること
その目標を達成するために行動することから
逃げていました。

目標どころか、人生に何の希望も持たず、
ただ毎日を24時間過ごす・・・・
そんな生活を続けていた頃も有りました。

ネットゲームにどっぷりハマってしまい
リアルの生活よりゲームの仮想生活空間のに酔いしれ、
仕事や自分の人生など真剣に考えなくなっていました。

 一見、目標がない生活は、何かで自分を縛られている感覚はなく
自由で非常に”楽しい”生活のように思えました。 

しかし・・・・・ 

目標がない生活を送っていると、

日々の生活が、どこか物足りない・・・
自分だけ社会から取り残される・・・
宇宙船に乗り遅れ、遠い星に置き去りにされてしまう・・・

そんな気持ちを悶々と抱えている状態が続くのです。

ゲーム中の世界でどれだけ目立とうと、
裕福になろうと、強敵をなぎ倒す力があっても、
現実の生活は一つも楽になりません。

 自分は何の為に生きているのか?

一人になり、そんな事を考え出すと
だんだん憂鬱な気分が襲ってきます。

 

これから自分にはどんな人生が待ち受けているのか?

 

自分の人生に期待するような感情は無く、
待ち受ける障害にどう対処すればいいのか・・・?
そんな不安な感情に満たされていきます。

不安の考えが、頭の中を猛スピードで汚染し
頭の中で無意識に繰り広げられる思考は
ネガティブな感情のスパイラルです。

人間の思考を前向きな方向へ補正するためには、
自分の未来への夢や希望が必要だと言われます。

『夢も希望も無い』

こんな暗い台詞を吐いている後ろ向き思考の人で
成功してる人はいません。

成功する人ってのは、必ず自分の未来に夢や希望を
抱いています。

そして、私達が立てる目標は
その夢や希望を実現させる為のチェック項目となるものです。

言い換えれば、
夢の実現の為に必要な成功過程が目標であると言えますね。

 

 

人は目標がなければ人間らしい生活は出来ない。
なぜなら目標がないと努力を怠るからです。

よく努力することはあまり良くない、
努力は無理をすることと同義に扱う方もいらっしゃいますが、
私は違うと思います。

目標が無くとも、それなりには生きていけるでしょう。
しかし、死んだ魚の目をしたような人間が
食べて、寝て、会社に行って、また食べて
ってただ生きていても楽しくないですよね?

 

人類がここまで発展してきたのは、
過去の偉人たちの努力のお陰であることは
歴史から見ても明らかでしょう。

偉大な彼らは、
まだモノが溢れておらず、
人間の寿命も現在の半分ほどの時代に
『人類の発展のため、人類のより良い暮らしのため』
という志を抱いて尽力しました。

 その結果、私達人間は現代のハイテク社会で
便利に快適な生活を送る事ができるのです。

目標を達成することは、
幸福になることにつながります。

自分を成長させ、イキイキした生活を送り、
努力し続けることが
私達の幸福につながることでしょう。

 その為に、目標を設定して
その目標に向かって生きていくことは
サラリーマンであろうと、学生であろうと
主婦であろうと、ご隠居さんであろうと
絶対必要であると思います。