wisdom-92901_640

何事も完璧主義であることは、成功から遠ざかる
最大の要因になりかねません。

自分では「私は、完璧主義じゃない」と思っていても
真面目な人や、物事にきちんと向き合う人ほど
完璧主義になりがちです。

そもそも完璧主義とは、妥協することを許さない思考です。
失敗すること、間違いがあること、出来ないこと、悪いこと。
これらを完璧主義は許しません。

しかしあなたも御存知の通り、世の中には完璧なものなどありません。

失敗すること、間違いがあること、出来ないこと、悪いこと
などを完璧思考が察知すると、そのとき起こしていた行動
そのものを止めることで妥協することを回避しようとします。

完璧主義は、知らず知らずに我々の脳の中に住み着いて
あなたが進化し続ける為に必要な行動を阻害します。

完璧主義によって陥る障害

例えば、ブログの記事を書くことでも、
「他の人のブログに書いてある記事と比べて自分の記事は
なんて読みにくいんだろう。こんな記事内容では恥をかくので、
もっといい記事にしてからでないと公開できない。」

あるいは、ブログに貼り付ける画像を作ることでも、
「インパクトのある装飾を施さないと、読者の注意を
惹けない。画像加工をするのは画像加工を勉強して
もっとうまくなってからにしよう。

などと完璧に物事をこなそうという心理が働いて
次のステップへ進む行動を邪魔してしまうのです。

そして同時に、記事を公開できなかった自分、
納得のいく画像加工が出来なかった自分に失望して
自己嫌悪に陥ってしまいます。

多くの人が、この負の連鎖に陥り、チャレンジしていることを
諦めたり、挫折してしまったりします。

さらに、このような体験を繰り返していくうち、
この負の連鎖に気づかない人は、チャレンジ
することすらしなくなります。

完璧主義から抜けだす究極のマインドセット

いつまでもチャレンジすることから逃げていては
人の成長・進化なんてあるはずがありませんよね。

「自分はなにも変わりたくない。 今のままでいい。
面倒くさいことはやりたくない。」

という方はそれでもいいでしょう。

ですが、
社会に出ていつからか、失敗と挫折してばかりを経験してきたが、
これからの人生の為に、大きな成功を成し遂げたい
という方は是非このマインドセットを覚えていただきたいと思います。

『上手くいかない事をあえて体験することで、
               上手くいかなかったことを学ぶ』

先ほどの画像加工の例で言えば、画像を実際に作ってみることで
うまくいかないことが出てくるでしょうが、あえてそれを体験することで
『うまくいかないことが何なのか』が見つけることが出来るはずです。

『うまくいかないことが何なのか』が解れば、後は自分で調べて見ましょう。
さいわい現代は、検索エンジンという最強の百科事典があります。
大抵のことは、検索すればどこかにその答えなりヒントは見つかります。

(WEBサイトから得た情報はすべて完璧とは限りません。
各サイトから得た情報の取り扱いには十分注意してください。)

答えが得られたら、あとは実行するだけです。
そしてこのサイクルを繰り返す事でどんなジャンルでも
どんな形態のビジネスでもスキルや自身を進化させていくことが
出来るはずです。

『上手くいかない事をあえて体験することで、
               上手くいかなかったことを学ぶ』

このマインドセットで最初の一歩を踏み出してみてください。
最初のうちは、一つ壁を乗り越えてもすぐに次の壁が
立ちはだかると思います。

最初のうちは、どうしてもしょうがないことなので、
ここはグッと我慢して壁に挑みましょう。

こうして、
『上手くいかない事をあえて体験することで、
               上手くいかなかったことを学ぶ』
を繰り返すことが、ステップバイステップであなたの成功へと
最短距離で進むことができます。

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。