aichatch

WEB上での操作を説明したい場合、
実際の画面をキャプチャーしてその画像を
スクリーンショットとして自らのサイトやブログで
公開することはとても有効です。

実際の作業進行に伴う画面の変化はその都度
忠実に順番に公開したいですよね。

時に煩わしいとさえ思えるUACの警告画面も
初心者さんにとっては、無視していいのかそのまま
実行し続けていいのか不安に思う要素となります。

7

※UACとは User Account Control の略で Windows Vista以降に
 導入された悪意あるソフトウェアがユーザーの知らない間に
 インストールされてしまう事を防ぐ為のセキュリティ機能です。

 

初心者さんにも理解しやすい記事を書こうと思えば
当然UAC警告画面の説明と共にキャプチャ画像を
載せたいとも思いますが、このUAC警告画像は
既定では暗転してしまい保存出来ません。

IMG_20141104_073041

暗転とはこんな感じで、対象ウィンドウ以外が暗くなり警告画面内の
操作以外は機能しない状態のことです。(画像は携帯カメラで撮影)

 UACの警告画面をキャプチャーする方法

 

 uac1

スタートメニューから【コントロールパネル】を選択します。

uac2

【システムとセキュリティ】を選択します。

 

uac3

【ユーザーアカウント制御設定の変更】を選択します。

 

uac4

上から2段階目になっているスライダーを一つ下に下げて
下から2段目になるようにします。

 

uac5

【OK】ボタンを押します。

 

uac6

UAC警告画面が出ますので、【はい】を選択します。

以上でUAC警告画面が暗転せずに、通常通りキャプチャーすることが
出来ます。
ペイントなどのソフトで加工・修正の上保存しておきましょう。

 

uac7

但し、上記設定はマイクロソフト側でも推奨しておりませんので、
キャプチャーを撮り終えたら元の設定に戻しておきましょう。

 

以上、UACの警告画面をキャプチャする方法でした。