まずは行動 

『好きこそものの上手なれ』 とよく言われますが、
実社会の中での生活、特にwebビジネスにおいては
このことは当てはまらないと思います。

何事も好きであれば上手になる まずは好きになることが
大切だということですが、嫌いな仕事についてしまった人が
その仕事を好きになろうとしたところで、所詮嫌いなものは
好きにはなれないと私は思います。

webビジネスにおいて上手になる(スキルを磨く)上で大切なことは、
何と言っても、とにかく行動することにつきます。

冒頭のことわざを言い換えるなら
『”まずは行動” こそものの上手なれ』とでも言えるでしょう。

ブロークン・イングリッシュでもとにかく会話 川崎選手の行動力

プロ野球 福岡ソフトバンクホークスから、MLB(メジャーリーグベースボール)の球団へ
移籍して、現在カナダのトロントブルージェイズに所属する 川崎宗則選手を
ご存じですか?

川崎選手は、現在トロントで非常に人気者になっているそうです。
その理由は、この動画を見てもらえば分かると思います。 

9分ちょっとの動画ですが、川崎選手の立ち振舞が非常に面白いので
まずはぜひ見てください。

 

ブロークンイングリッシュでも会話を成立させ(厳密に言うと成立していませんが)、
しっかり笑いまでとっています。

ご覧のとおり、川崎選手はまだ、英語を満足に話せないですが、
しっかりカメラの前に立ちインタビューに答えています。

通常、英語が話せない日本人選手は通訳を帯同させますが彼は、
英語を上手に話せないことなど気にせずに、一生懸命に相手に伝えようと
自分の言葉で話すという行動をしています。

そして、動画中でも話していますが、毎日英語の勉強をして日に日に
彼の英会話スキルは上達しているそうです。

英会話上達の話になってしまいそうですが、ここで私達が学ばなければならないことは
未完成のスキルでも実践しながら磨いていく彼の”まずは行動する”思考です。

多くの人は、自分のスキルが未完成でつたないモノであると感じていると
なかなか実践しようとしません。
もう少しうまくなってから、もう少し上達してからと実践することを先延ばしに
してしまいます。

とっとと初めてしまったほうが、失敗しても小さい怪我で
済みますし、失敗した分色んな事を学べます。
実際の経験の中でしか得られない事が一番大切なのに
あれこれ考えて、行動しないのはただの時間の無駄なんです。

通訳がいなくても、会話を実践しながら英会話スキルを磨いている
川崎選手に、私達webビジネスに携わる人間が学ぶべき行動力
『”まずは行動” こそものの上手なれ』 を実感させてもらった
おもしろ動画でした。