記事修正ブログを運営されている方のほとんどは、
定期的な記事更新はされていると思います。

ですが、古い過去記事について見直しをしたり、
記事の修正作業をする人は意外に少なかったりします。

今回は、過去記事の修正におけるメリットについて
まとめてみます。

 

過去記事の放置はもったいない

過去記事をただの古い記事だと思って放置していませんか?
多くのブログオーナーはブログ更新にばかり気を取られがちです。

新しい記事作成には精力的ですが、過去記事については
ほとんど気にも留めていません。

過去記事の放置はブログ運営にとって、非常にもったいない行為なのです。

ブログ更新を積み重ね、検索エンジンにインデックスされる記事数が増え
サイトボリュームが増してくると、検索エンジンからの評価が上がりSEO効果として
過去記事からのアクセスが徐々に増えてきます。

そのアクセスから訪れたユーザーがあなたの過去記事を読んで情報が古かったり
誤字脱字だらけだったり、文章構成がめちゃくちゃだったりしたら、
即効であなたのページは閉じられてしまうでしょう。

古い過去記事からはロングテール効果で、意外にアクセスを拾ってくるものです。
折角あなたのブログに訪れてくれたお客さんをみすみす逃してしまうのは
非常にもったいないことなのです。

このような事態を防ぐためにも、過去記事の見直し・修正はブログ運営において
かなり重要な要素であると言えます。

 

現在の視点での過去記事修正作業

では、過去記事をどのように見直し・修正していけばいいのでしょうか?

誤字脱字・文法・文章構成の見直し

本来ならば、この程度の要素は記事投稿前にしっかりとチェックして防ぐべきものですが
どうしても漏れてしまうものも有ります。

また、これまでコツコツと記事更新を重ねた方なら少なからずその経験により
文章力というものは上達しています。現在の文章力をもって、過去の記事を読むと
当時の書いた文章の拙さで恥ずかしい気持ちになるかもしれませんが、
同時に修正すべき点も明確に見えてくるはずです。

伝えたいことが文章の中に出尽くされていない為、伝える力が弱かったり
その内容がどんなに興味深いものであっても、文章の拙さが原因で
そもそも読んでもらえない記事となっているものなどがあるはずです。

時間が経ってから見直すことによって気付く誤りや構成の改善点は意外と多いものです。
読者の目線でしっかりと記事を読み直し、この機会にストレス無く読める記事に
リニューアルさせましょう。

向上した「見せる技術」を駆使する

ブログの長所である、文章意外の要素つまり画像や動画等を利用した訴求方法も
当初と比べれば、かなり使えるようになっていると思います。

それらの技術も惜しみなく過去記事に活かして見ましょう。

同じ画像でも綺麗に見せることが出来たり、デザインがカッコ良かったりすると
読者からの反応も変わってきます。

蓄積された「現在の知識での意見」を取り入れる

その過去記事を書いた当初と現在のあなたの知識の質や量は
明らかに違っていると思います。

当然、記事更新を積み重ねていく中で得た経験や学習した知識は
血となり、骨となりあなたの中に染み付いているでしょう。

それらを得た現在のあなたと、記事を投稿した当時のあなたの意見は
変化が生じていても不思議ではありません。貴方の現在の意見を
取り入れた記事に修正していきましょう。

ただし、まったく正反対な意見に変わってしまった場合は、その変化の理由や
新しい方向性についてしっかりと説明し、読者に伝える必要があると思います。
その内容によっては、あなたを信じてきた読者を裏切ることにもなりかねませんので
意見の大きな方向転換の際は、その発信の仕方に十分注意して下さい。

 

まとめ | 過去記事修正のメリット

 Webビジネス業界は、ドッグイヤーともラットイヤーとも言われる程
変化の激しい業界です。

情勢の変化、検索アルゴリズムの変化、流行の変化、自分自身の変化など
記事を書いてからの時間が経てば経つほど、色々な面で変化が生じています。

ブログという情報発信媒体も、その時、その時代の変化に伴った過去記事の修正が
必要となります。

過去記事の修正によって得られるメリットは、ロングテールアクセスやその流れによる成約も
大きいのですが、なにより記事の修正によって気付くことが出来る自身の成長と
記事修正に伴うあなた自身のアップデートであると言えます。

記事の修正によって、伝え方、みせ方、考え方を見直し自身をアップデートさせることで
得られるスキル向上こそが最大のメリットなのです。

さあ、いますぐあなたの古い過去記事を見なおしてみませんか?
きっと気付かされることがあるはずです。

もしまだ過去記事が無い、記事数自体が少ない場合は、とにかく記事を書いてみましょう。
記事を書けば書くほどいろんなことを学べます。
記事を書けば書くほど過去記事が生まれます。

ブログ更新などアフィリエイトの作業は単純なんです。