blog-327072_640

 

はじめてのアフィリエイトサイト作成に当たって、
HTMLサイトで作るか、ワードプレスでブログを作るかで
悩む初心者の方もいらっしゃいますね。

 まずHTMLサイトとブログの違いですが、
厳密に言うとブログでもHTMLは使いますんで、
ブログもHTMLサイトに含まれます。 

ですが、ここではあくまで”普通のホームページ”と
”ワードプレスブログ”の違いとして扱います。

ブログは芸能人のブログに代表されるように、
日記のイメージが強いですね。
ですが、なにも日記を記録するだけのモノではありません。

もちろんプライベートでは日記としての利用でも多いに結構ですが、
アフィリエイトサイトで利用する際には、
読者に有益な情報、読者の興味を引く情報を発信しながら、
その情報をデータベースとして蓄積していくことが目的となります。

多くのアフィリエイトサイトで利用されている理由は、

サイトとして構築していくのが容易であって、
情報のデータベース化がシンプルである点だと思います。

さらに、過去記事のカテゴリー分けがいつでも容易に出来る点など
大型サイトになればなるほど、後々のカスタマイズが楽である点も
魅力ですね。

もちろんHTMLサイトでもデータベース化は十分に可能ですが、
構築する際の一つ一つの作業を自分で行わなければなりません。

また、一度大型データベース化したモノのカテゴリー分けなどが
ブログと違い、かなり面倒です。

じゃあHTMLサイトはなんのメリットもないのか?とお思いかもしれませんが
もちろんHTMLサイトにもメリットはあります。

サイトのデザインであったり、カスタマイズの自由度が高く、
ワードプレスに比べると導入までの難易度は低いと思います。
ホームページビルダーやシリウスなどのソフトを利用すれば、
初心者さんでも簡単にサイトを作ることが出来ますね。

HTMLサイトとブログ、
どちらも一長一短ありますが、サイトを作るのがはじめての初心者が
いきなりワードプレスでブログを運営するのは
やや高いハードルかも知れません。

ですが、長期的にアフィリエイトビジネスを続けていく上で
アフィリエイトサイトとして力を入れるメインサイトで
相性がいいのは間違いなくブログであると言えます。

 最初は戸惑いますが、慣れてくれば
記事投稿なども非常に簡単です。

慣れによって操作上のストレスが軽減されれば、
自然とデザインやカスタマイズも出来るようになります。

HTMLサイトはサテライトサイトで利用するか、
緻密なサイト構成を計画した上でサイト構築を行える上級者が
利用するべきであると思います。

最初からワードプレスでサイト運営はその難易度や
出費がある為、抵抗があるという方はアフィリエイトを
実体験する意味でも、まず最初は無料ブログで
アフィリエイトを経験してみてもいいと思います。