runner34 
 
アフィリエイト開始後、はじめてブログやサイトにアクセス解析ツールを導入すると
ついつい毎日のアクセス数が気になりますね。
 
最初のうちは、アクセス数の確認をしてもカウントされているのは
サイトチェックした際の自分のアクセスだけという日が続くでしょう。
 
『売れるどころか誰にも閲覧されない。やっぱりアフィリエイトは稼げないんだ。』
なんてついネガティブに考えてしまいますね。
 
ですが、記事数も少くSEOなどほぼ効力がない状態の「生まれたてサイト」に
アクセスが集まらないことはごく当たり前のことですので安心してください。
 
その以前にやるべき、もっと大事なことを多くの初心者アフィリエイターは
見逃しがちです。
 
今回は、アクセスアップを図る前にもっと大事なことについてです。
 
 

アクセスが増えても中身はどうなの?

アクセスを集めるいわゆる集客の手段は、検索エンジンをはじめ、SNSや無料レポート、
ブログランキングなどがありますが長期的に安定してアクセスを生み出すためには
検索エンジンからのアクセスを呼びこむ為のSEOを施さねばなりません。
 
SEOを施すと言っても、アフィリエイトそのものの目的がSEOへ移行してしまい
誤った方向へ進んでしまう例も有ります。
 
自分の持つ他のサイトからリンクを張って、自作自演で被リンクを増やしたり、
SNSで自サイトをPRしまくったり、ブラックな手法でのリンク集めに躍起になる
初心者の方も少くありません。
 
(もちろん上記の手法もSEO上必要でありますが、
そこにフォーカスし過ぎることはいかがなものかと思います。)
 
しかし、考えてみてください。アフィリエイト開始と同時に上記の様な作業を積み重ね
ブログやサイトにアクセスが多く集まったからといって、中身が薄っぺらい内容で
有益情報が得られないサイトでは、お客さんにすぐにページを閉じられてしまうでしょう。
そして、二度とあなたのサイトへ訪れることは無いでしょう。
 
せっかくアクセスを集めても、肝心なアフィリエイトリンクをクリックしてもらえなければ
あなたのアフィリエイトでの報酬はいつもでたっても 0円 なのです。
 
アクセスを集めることが重要であることは間違いないのですが、
その前に、しっかりと売る準備(報酬が上がる為の準備)をしなくてはなりません。
 
 
 

新規開店する前のお店と新規サイトは同じ

新規開店したお店に仮にお客さんが大勢集まったとしても、店が乱雑で汚かったり、
商品の多くが、ダンボールに入ったまま満足に陳列されていなかったり、
店員の対応がまずかったら、おそらく誰もその店で買物はしないと思います。
 
多くのお店はオープンする前に店内を清潔にして、商品を陳列したり、
店員の接客トレーニングをしてお客さんを迎える準備をします。
至極当たり前のことですね。
 
サイトやブログも同じで、集客する以前にその中身をある程度整えておかなければ
閲覧してくれたお客さんはアフィリリンクをクリックしてくれません。
 
すなわち集客する前に、記事の中身やボリュームなどコンテンツの充実、
サイトのデザインやユーザビリティなどを、ある程度充実させる必要があります。
 
特に良質の記事を増やしていくことで、ロングテールによるアクセスも徐々に増えていきます。
それ自体が強力なSEOとなリますので、読者にとって有益な情報を記事にすることを心がけ、
中身の濃い記事を増やしてコンテンツを充実させることは何より重要となります。
 
 

まとめ

アフィリエイトを始めたばかりの頃は、
『楽して稼げる』 『寝ている間に◯桁の不労所得』 のような煽りフレーズの影響からか、
アフィリ報酬はもちろんアクセス数など数字で表れる”目に見える結果”を
すぐに求めてしまいがちです。
 
ですが、すぐに結果が出るほどアフィエイトは甘いビジネスではありません。
地道な作業の先に大きな成果が待っています。
 
ブログやサイトを始めたばかりの頃に、数字の変化が全く無いアクセス解析を
毎日見ても何の意味もありません。 
 
慌てなくてもアクセスアップはその後でも十分出来ます。
まずは腰を据えてお客さんをおもてなしする”あなたのお店=サイト” 作りに
時間と労力を注いでください。
 
 
以上、アクセスアップを図る前にやるべきことでした。