stop_640

 

アフィリエイトで成功するには、どれくらいの時間が必要なのか?
ルーキーアフィリエイターなら、だれでも一度は知りたいと感じた事だと思います。

稼げるようになったアフィリエイターのプロフィールを見ると、
アフィリエイトを始めた初月から報酬が上がり、
3ヶ月目には会社から貰う給料の額を軽く超えてしまった。
そんな夢のような成功例を多く目にします。

そのため、3ヶ月というスパンが稼げるまでの一つの目安と捉えられがちですが、
実際には、稼げるようになるには最低3ヶ月というのが
多くのトップアフィリエイター共通の見解です。

つまり早い人は、三ヶ月で稼げるようになるが、そうでない人はそれ以上にかかる。
半年かもしれないし、1年かもしれない ということです。

 ですが、正しいやり方で継続して作業を行えばそれほど時間がかからずに
だれでも稼げるようになるというのもまた、トップアフィリエイター達の
見解でもあります。

 しかし、この『何ヶ月で・・・』 という時間軸での考え方そのものが、
稼げるようになるまでの物差しとして正しいとは言えないのです。

 そもそも、人それぞれ能力や稼ぎたい額、それに作業に当てられる時間は
違いますので、何ヶ月で稼げるということは誰にも断言できません。

アルバイトや会社勤めをしていると、時給制や月給制などの時間軸ベースの収入が
当たり前なので、成果報酬という考え方は今の日本にはあまり馴染みの無いところです。
営業職の方なら給料が歩合制の場合もあるでしょうが、
それでも一部固定給が存在すると思います。

時間軸での考え方をアフィリエイトの例で上げると、
一つの記事を書くのに1時間かかるAさんと30分で書けるBさんがいたとします。
アフィリエイトの経験やスキルはほぼ同じ二人だとして、
それぞれ一日1記事毎日ブログを更新したとして、一週間で書いた記事数は
どちらも7記事になります。

では、記事を書く作業をした時間は Aさんは7時間、Bさんは3時間半です。
時間軸ベースで考えると、Bさんより多くの時間作業したAさんの方が
多く稼ぐと考えられます。

 ですが、実際のアフィリエイトでの成果はどうかというと、
むしろ、短時間で同じ成果を出せるBさんの方が稼ぐ可能性があるのでは無いでしょうか?
(ブログ記事は早く書けば良いのではなく、読者のためになる内容でなくてはなりませんので
当然、上記の条件だけでは比較できませんが、ひとつの例えとして捉えてください。)

 アフィリエイトは完全歩合制です。

報酬は時間軸からではなく、あくまで成果という結果から生まれます。
お客さんから信頼されて、あなたのアフィリエイトリンクを経由して
商品を購入していただかなければ、あなたの報酬は発生しません。

たとえ月に何十時間作業をしたとしても、誰一人として商品を購入してくれなければ、
あなたの収入は一円ぽっちも無いのです。

時間軸という思考から、成果軸という思考へと生まれ変わらなければ
アフィリエイトやWEBビジネスでの成功は無いでしょう。

成功するために何時間作業すればいいのか?という時間軸思考ではなく、
成功するために何を実行しなくてはならないのか?の成果軸にフォーカスして
作業に取り組み継続していくことが、成功への近道となると言えるでしょう。