あなたは独特の強みを持っていますか? 

マーケティングにおいて、極めて重要とされているものが
この独特の強みです。

マーケティング用語では USP(ユニーク・セリング・プロポジション)
といいます。
自分(自社)の製品・サービス・媒体のみが持つ
独特の強みのことを意味します。

 自分にしかない強みと言われても、いまいち
ピントこないと思います。
そこで、USPについての有名な例を上げます。

 日本でもおなじみのアメリカのピザ宅配会社
”ドミノピザ”では、

 『Hotなアツアツピザを30分以内にお届けします。
 もし30分以内に配達出来なければ
 料金はいただきません。』

 pizza-640

 ・・・と どこの競合他社も出していないオファーを
ドミノ・ピザ独自の強み、すなわちUSPとして活用して
宅配ピザ業種というビジネスを世間に認知させ、
業界のトップ企業となりました。

実際に、30分以内にピザを宅配していた業者は
他にも居たそうなのですが、『30分以内にお届け』
と時間という具体的な数字を提示し、さらに
『料金はいただきません』と大々的に宣言したのは
ドミノ・ピザだけだったそうです。

 まさに、自社にしかない強みであったわけです。

 どんな業界でもライバルがいない、一人勝ち状態の
業界というのは、自分でそのマーケットを開拓する以外は
存在しませ。 

仮に運良く見つけられたとしてもすぐに他社が追随し
そこに競合が生まれるはずです。

 その中で、アナタが成果を出して生き残って行くには
このUSPが必要となるのです。

 USP = ”自分にしかない強み” をもっと分かりやすく言うと

『ライバルが満たすことのできない欲求』 です。

 ドミノ・ピザの例で言えば、
『ピザ業者に早く配達してもらいたいがどのピザ業者にしようか。』
『ドミノ・ピザなら30分以内で届けてくれる事を約束している』
『万一30分以内に届かなくても タダでピザが食べられるぞ』

と、他社が表現できなかった「30分以内 すぐに配達」という欲求 と、
「それが満たされなくてもタダになる」という別の欲求を満たすことができる。
これこそまさにUSPですね。

あたなのブログやサイト、メルマガにあなたのUSPは有りますか?

貴方自身の個性やお客さんとのコミュニケーション、
ブログやサイトの見やすさ、商品説明の丁寧さ、
あなたしか記事にしていないweb豆知識など。

他の人が出来ていないスキルや知識や行動など
ちょっとしたことでもあなたのUSPになりえます。

あなたのUSPを常に意識して、”ちょっとしたこと”
からあなたの情報発信に活かしていきましょう。