MIMIYAKO85_nishinohamanomado20140727500

 

アフィリエイトを始めたばかりの方や、

アフィリエイトが何か?を知ったばかりの方の中には

『ネットビジネスとアフィリエイトはどう違うの?』

と疑問を抱く方がいらっしゃいます。

その辺りについて説明していきたいと思います。

 

ネットワークビジネスとインターネットビジネスとアフィリエイト

 

まず、ネットワークビジネスとインターネットビジネスを

混同されている方は少なくありません。

どちらも略し様には”ネットビジネス”となりますからね^^;

 

ネットワークビジネスとは、MLM(マルチレベルマーケティング)

と呼ばれるマーケティング形態の一つです。

マルチ商法などとも呼ばれています。

アム◯ェイとかミ◯プルーンとかが有名ですね。

 

※ネットワークビジネスと言うと、”ねずみ講”と

これまた混同されがちですが、厳密には違います。

”ねずみ講”は商品が介在せず、入会金・会費・寄付など

の名目で現金のみが目的とされます。

現在は特定商取引法で違法とされています。

 

市販されていない商品をブランド化して

基本的に人と人とのネットワーク(つながり)や

口コミで広めます。

そのネットワークを構築した人の上額に応じた報酬が

支払われる仕組みです。

(自分で勧誘した販売員が販売した売上に応じて

自分にも報酬が入ります。)

 

自分が築いたネットワークの規模(?)に比例して

収益が増えていくので、どちら様も販売員勧誘に必死です。

勧誘方法には法律で様々な規制があるのですが、

そんなのお構いなしで必死に勧誘します。

 

結果、トラブルが生じるケースが多いというのが

世の中のイメージとして定着しております。

 

一方、インターネットビジネスとは、単純にインターネットという

媒体を利用したビジネスの総称です。

 

webサイトやメールマガジンなどを利用したビジネスが

インターネットビジネスと呼ばれます。

当然、アフィリエイトもインターネットビジネスに属します。

他には、ショッピングサイト、情報起業、広告収入なども

そうですね。

 

最近では前出のネットワークビジネスでも

インターネットを活用した集客も広く行われているようなので、

これも今やインターネットビジネスの枠組みに

入るのかもしれません。

 

最近では”ネットビジネス”と言えば、インターネットビジネスのことを

さすケースが一般的です。ですが、あなたのブログやメルマガを

読む方の中にはそのことをご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので

正確に”インターネットビジネス”と書くことをオススメします。