高次元で生きるために必要な力

ijigen

先日、家のテレビに繋いでいる録画用ハードディスクが
逝ってしまいました。

”興味を曵かれたテレビ番組は片っ端から録画して
本当に見たい番組だけ後で見る作戦”

によって、
テレビを見ることに費やしていた時間を
大幅に減らす効果は絶大でした。

テレビ番組をリアルタイムで「流し見」していると、
どうでもいい(たいして興味もない)番組もだらだらと見てしまい
時間があっという間に過ぎてしまいます。

ハードディスクに録画してある
「録画はしていたけど、改めて見たいと思わない」
「録画したことすら忘れていた」
そんな番組は迷わず消去します。

こうしてハードディスク内に残った番組だけを
時間があるときに見ることにしています。

そうすることで、必然的に見たい番組だけを
ふるいにかけることが出来ます。

CMなんてリモコンで簡単にスキップさせられますし、
トイレや、飲み物を補給するのも一時停止して
好きなときにできるので非常に効率もいいのです。

そういう意味で、このハードディスクは
大変重宝していました。

 

hdd crush

 

1月から始まった、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』も
一話から録画していましたが、全く見る気が起きなかったので
いつものように”連ドラ予約解除”と共に『花燃ゆ』録画グループの
一括削除をしたところなにやら聞き慣れない音が・・・

『ガラガラ・・・・ジーコジーコ・・・ガラガラ・・・』

「むむ・・・・もしや・・・・・」
案の定、私の愛するハードディスクは
記憶喪失になったドラマの主人公のように
空っぽになってしまいました。

『ワタシ・・・アタマ・ドツカレタ・・・ダレ・・・??』
みたいな。

 

今まで録画した数々の番組名もバケて表示され
アラビア文字みたいになっちゃってます。

「おぉ・・・俺の大門未知子を返してくれ・・・TT」

再起動やらなんやらいろいろ試しましたが、
結局、物理エラー(ハードディスクの故障)
みたいなので諦めました。
というか、あきらめるしかありませんよね^^;

お楽しみは後にとっておくタイプの人間で
ショートケーキのいちごも最後に食べる私にとって
ふるいにかけて残ったテレビ番組が見れなくなることは
ショッキングな出来事なんですね。

 

確かに、その時はショックを受けて
結構心が折れそうだったんですが、
ハードディスクを新しいのに交換して
ちょっと落ち着いて考えてみたんですが・・

「別に、大したこと無い・・・な」  と。

確かに見たい番組が凝縮されて保存されていたことは
間違いないのですが、実際見なくても死なないし、
そもそも録画していた番組が自分の成長に繋がるものかと
言われれば、答えは「NO!」だったと思います。

実際、これまで見ずにいてもなにも変わらなかったわけですし、
どちらかと言えば、ドラマやバラエティなど娯楽番組が殆どでしたから。
(ドラマでも見方を変えれば勉強になるものも有りますが。)

結局、どの次元で物事や出来事を捉えるかで
自分の成長や進む方向が変わってしまいます。

テレビ番組を見るという目先の快楽だけを
求めている次元では、番組を見て
「あー面白かった♪」
で終わりです。

見たい番組が凝縮されたハードディスクの中身が
完全消去されてしまえば、ショックをひきずることでしょう。

しかし、自身の成長やステージの向上を
追い求める次元で生きていれば、同じ番組をみても
「なんだかなー 別に見る意味ないかも」
って感じを受けるかも知れません。

ハードディスクの中身がぶっとんでも
殆どショックも無いはずです。

両者の違いは、
テレビという娯楽を生きがいとする次元で生きるか
自分の成長を生きがいとする次元で生きるか
の違いです。

私達が生きる世界に起きる出来事や物事の
8割は大したことが無いものだと言われます。
この世に存在するテレビ番組の8割もそういったものでしょう。

逆説的に言うと、
残りの重要である2割にフォーカスして生活することこそ
が私達がより高い次元で生きる為に必要なのです。

さらに言うと、8割の大したことが無いものを
いかに頭の中から排除していくかが重要とも言えます。

重要である2割を見極める力、
重要である2割に一点集中する力、
大したことがない8割を排除していく力、

こういった力を私達は養っていく必要が有るのです。

その為には、私達の身の回りに溢れる無数の情報を
常日頃から吟味するスキルが必要です。
情報への触れ方、情報の選び方、情報の活かし方、
これらのことも少しずつ今後解説していこうと思います。

 

P.S.

ハードディスク診断ソフトCrystalDiskInfo
ハードディスクの健康状態をチェックすることが出来ます。

ハードディスククラッシュは病気のように突然訪れます。
人間の体と同じように、定期的に健康診断をしておくことが
望ましいですね。

 

応援クリックしていただけると喜びます。

  ↓ ↓ ↓

br_c_1543_1

この記事があなたのお役に立てたら幸いです。

    

3 Responses to “高次元で生きるために必要な力”

  1. ばっしー より:

    ブログランキングからブログ訪問しました。
    こんばんはばっしーです。
    ブログ応援のポチしました。

    私は、アフィリエイトを2ヶ月程取り組んでいます。
    月5000円の壁を突破しました。
    グループ活動をしながらアフィリエイトについて勉強中です。
    もしよければブログ訪問をよろしくお願いします
    ⇒http://affiliate-kazu.com/nomastazyuku/

  2. ヨシヒロ より:

    はじめまして!
    ランキングサイトからきました。

    ハードディスクは突然逝きますからね^^;
    バックアップは常にやらないと駄目ですね・・・・・

    また寄らせて頂きますね。
    応援完了済みです^^

  3. 京香 より:

    はじめまして。ランキングからきました。
    まだアフィリ始めたばかりだし、
    ハード系はとことん弱い女子なので
    この診断ソフトはかなり有効です^^

    ありがとうございます。

    応援ポチです。

    また来ますね。

コメントを残す

このページの先頭へ